14.前回「親の洗濯?」のおまけ

人には 選択ミスの中で、自分が気づいているミスと気づいていないミスがあるはずです。

自分で「気づいてしまっているミス」を「後悔」と言うのだと思います。

この「気づいてしまっている」と いうところがミソである。

 

後悔するのも自分、後悔しないのも自分。

他人が勝手に、自分を後悔させる訳ではありません。

自分が 認めるから 「後悔」なのです。

危険予知や例外対応の準備の有無で、大きく左右されると思います。

 

ただ、

「神様は その人が解決できないことは 与えない」と聴いたことがあります。

そこは、いくら宗教嫌いでも、信じきってみたいところです。

 

 

 

「14.前回「親の洗濯?」のおまけ」への1件のフィードバック

  1. なんどももう、この問題乗り越えられないんじゃないかと思ったことがあります。
    周りは痩せていきますが、私は太ってきました(笑)
    そして、ちゃんと生きてます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


一 + 1 =